2018年06月05日

PICKUP NEWS


政治責任なぜ果たさぬ 森友問題 ゼネラルエディター兼東京編集局長・中村史郎(2018/06/05朝日新聞)
森友学園問題では「三つの責任」が問われている。国有地売却の大幅値引きや決裁文書の改ざんが違法かどうかという刑事責任、虚偽の文書と答弁で国会を欺き続けた財務省の行政責任、そして首相にまつわる疑念にふたをしたまま幕引きをはかる安倍政権の政治責任である。・・・財務省は4日、調査報告と関係者の処分を発表した。なお多くの疑問が残る内容だが、うそにうそを重ねた事実を公に認めた。まったく手つかずなのが政権の政治責任だ。不透明な値引きの背景に安倍晋三首相の妻昭恵氏の関与が疑われた。昭恵氏は学園側に利用されたのかもしれないが、疑われるだけの理由があった。しかし、首相は「妻は関与していない」と突っぱね、慌てた官僚たちがつじつま合わせの国会答弁を始め、文書の改ざんと廃棄に手を染めた。・・・本紙が森友問題を報じてから1年4カ月。「いつまでモリカケばかり騒いでいるのか」という声を聞くが、長引かせているのは逃げの姿勢に終始する政権の側ではないか。5月の本社世論調査では、森友・加計疑惑の解明に「安倍政権が適切に対応していない」と感じる人が75%。政治不信は澱(おり)のように積もる。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13526201.html



(時時刻刻)甘い調査、晴れぬ疑惑 改ざん・廃棄、佐川氏が方向性(2018/06/05朝日新聞)
決裁文書の改ざんが発覚してから約3カ月。財務省が4日に発表した調査報告書は、改ざんに至る詳しい経緯を明らかにした。ただ、身内による調査で、解明されない点も多く残る。改ざんによって隠したかったことは何なのか。・・・報告書によると、まず省内で進んだのは記録の廃棄。起点となったのは「私や妻が関係していれば首相も国会議員も辞める」という昨年2月17日の安倍晋三首相の国会答弁だ。「総理夫人の名前が入った書類」があるのか。首相答弁の後、理財局の中村稔総務課長は部下の田村嘉啓国有財産審理室長らに確かめた。さらに森友学園との土地取引の記録に出てくる政治家関係者らのリストを作るよう指示した。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13526125.html?rm=150



「歴史の真相、照らそう」 香港で追悼集会 天安門事件(2018/06/05朝日新聞)
中国の天安門事件の犠牲者を追悼するため、香港のビクトリア公園で4日夜、毎年恒例の集会が開かれた。中国本土の民主化を求める香港の民主派団体の主催。だが、2014年のデモ「雨傘運動」以降、香港の若者の間では対中感情の悪化から中国本土の政治・社会問題への「無関心」が広がっており、集会を支えてきた主な学生団体は今年も参加を見送った。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13526170.html



グアテマラで噴火、25人死亡(2018/06/05朝日新聞)
米グアテマラで3日、首都グアテマラ市から約40キロ南西にあるフエゴ山(標高3763メートル)が噴火した。政府の発表によると、25人が死亡、少なくとも20人がけがをした。3100人以上が避難しており、モラレス大統領は非常事態を宣言した。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13526165.html



(社説)森友問題と政治責任 社会のモラルを掘り崩す(2018/06/05朝日新聞)
国民共有の財産で、歴史の記録でもある公文書を改ざんし、廃棄する。国民を代表する国会でうその答弁を重ね、立法府による行政監視の役割を骨抜きにする。その問題の重大性に、この政権が真摯(しんし)に向き合っているとはとても言えない。・・・責任を官僚組織の一部に押し込め、問題が政権全体に及ぶのを回避しようという狙いは明らかだ。国有地の大幅値引きの経緯は今回の調査の対象外であり、疑惑の全容解明には程遠い。これでは、失った信頼を回復するどころか、政治不信に拍車をかけるだけだろう。一方で報告書は、交渉記録の廃棄は「私や妻が関係していれば、首相も国会議員も辞める」との安倍首相の国会での言明の直後に始まったとした。首相は自らの答弁は無関係と説明してきたが、首相を守る意図がはっきりしたことで、より重い政治責任を負ったことになる。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13526068.html



(松村圭一郎のフィールド手帳)村人の顔、浮かぶコーヒー(2018/06/05朝日新聞)
調査でエチオピアを訪れるとき、スーツケースには着なくなった古着をたくさん詰めていく。サイズが合わなくなったジャケットやシャツなどをお世話になっている農民の家族に渡すと、ボロボロになるまで大切に着てくれる。その姿を見て、無造作に服を捨てられなくなった。・・・家の敷地の隅に穴を掘っただけのトイレがある。目隠しのために周囲に破れた穀物袋や汚れた古い布などが張られている。10年以上前にあげた私のウィンドブレーカーの切れ端も、まだそこで活躍していた。

 ぼくらは使わなくなった物の末路も知らない。自分が消費する物がどこから来て、どこへ行くのか、見えない社会にいる。もちろん食べて排泄(はいせつ)したものの行き先も。村のトイレの穴にしゃがみながら考えさせられた。
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13526084.html?rm=150



コラム凡語:開館70年の国会図書館(2018/06/05京都新聞)
きょう5日は国立国会図書館の開館記念日。国会議員の調査研究に資するため1948年6月5日に開館し、70年を迎えた。議員に限らず国民も情報を持つことが民主主義に不可欠とし、国民へのサービスも事業の柱に据える▼インターネットの普及とともに始めたのが、所蔵資料のデジタルデータ公開。開館50年の98年6月に始まった。・・・▼ネット非公開でも、入手困難な絶版書など150万点は「図書館送信」に参加している公共図書館でデータを利用できる。ただ、デジタル化できるのは年間2万数千点。所蔵資料全ては難しく、災害記録などを優先して進めている
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180605000085



プラごみ廃棄量、年3億トンに(2018/06/05京都新聞)
国連、レジ袋など禁止要請/【ジュネーブ共同】国連環境計画(UNEP)は5日、世界各地の海を汚染し、生態系への悪影響が懸念されるプラスチックごみの廃棄量は年々増加傾向にあり、2015年には3億トンに及んだとする報告書を発表した。このうち、ペットボトルやレジ袋などの使い捨てプラスチック製品は47%を占め、深海で発見されるなど汚染が深刻になっていると指摘、禁止や課金強化など早急な対策を各国に要請した。使い捨てプラスチック製品の廃棄量(14年)は中国が最多だが、人口1人当たりの廃棄量は米国、次いで日本、欧州連合(EU)が多いとした。
http://www.kyoto-np.co.jp/international/article/20180605000042



薄れる関心、強まる圧力 天安門29年 香港で追悼集会(2018/06/05東京新聞)
香港島・ビクトリア公園で開かれた追悼集会には主催者発表で昨年より五千人多い十一万五千人が参加。市民がキャンドルを手に犠牲者を悼んだ。会場には昨年死去したノーベル平和賞受賞者で民主活動家、劉暁波(りゅうぎょうは)氏の像も置かれ、中国当局に軟禁されている妻の劉霞(りゅうか)さんの解放を求めた。・・・だ、香港大学の最新の世論調査では「事件の犠牲者の名誉回復を求める」と答えた人の割合は54・4%で過去十年で二番目の低さ。「香港人は中国の民主化進展に責任があるか」との問いに「ある」と答えたのも55・6%と、調査が始まった一九九三年以来最低となった。若い世代を中心に「香港と中国大陸は関係ない」との意識が広がっていることがうかがえる。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201806/CK2018060502000123.html



糖尿病と歯周病に深い関係 炎症で免疫力低下 一緒に治療し相乗効果(2018/06/05東京新聞)
 糖尿病と歯周病が、相互に深く関わっていることが分かってきた。糖尿病だと歯周病になりやすく、歯周病だと糖尿病が悪化しやすい。そうした悪循環が、いずれの治療をも難しくする。・・・では、歯周病が糖尿病を悪化させるとはどういうことか。にしだわたる糖尿病内科(松山市)の院長、西田亙さんは「歯周病の慢性的な炎症が悪さをしている」と指摘する。近年の研究で、体に炎症があると放出される生理活性物質(炎症促進性サイトカイン)によって、血糖値を抑えるホルモン「インスリン」の働きが悪くなることが分かってきた。この物質は、メタボリック症候群になっても、脂肪をためこんだ細胞の炎症によって放出されるという。

 歯周病は、全身感染症などと比べて炎症としては軽微だが、慢性化すると長い間じわじわとサイトカインが放出され、糖尿病にも悪影響があると西田さんは考えている。歯周病は、間接的にも糖尿病治療の妨げだ。糖尿病の栄養指導では「野菜を多めに、よくかんでゆっくり食べて」と指導するが「歯が悪いと、軟らかく、味の濃いものをよくかまずに食べるようになる」と西田さん。・・・広島県歯科医師会と広島大が一三年に発表した、歯周病のある糖尿病患者を対象にした研究では、歯周病の炎症が強いほど、治療した場合にHbA1cが改善しやすいことが明らかになった。きちんと歯を治すことは、糖尿病治療にも良い効果を生む可能性が高い。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201806/CK2018060502000173.html



財務省の処分 佐川氏独断の不可解(2018/06/05東京新聞)
森友文書改ざん問題で財務省が公表した調査報告や処分は耳を疑う。国会や国民を欺き、民主主義の根幹を揺るがす行為を一部官僚の主導と矮小(わいしょう)化して幕引きを図る。どこまで国民を愚弄(ぐろう)するのか。・・・そもそも国会審議を停滞させないためだとして一官僚の判断で公文書を改ざんするだろうか。逆にいえば、そんな官僚を高い倫理観が求められる国税庁トップに据えて「適材適所の人事だ」と言っていたのは誰だったか。麻生太郎財務相であり、安倍首相である。処分も、佐川氏を最も重い停職三カ月相当として退職金を減額するが、麻生財務相の続投はどうしても理解できない。改ざんに関わり自ら命を絶った近畿財務局職員の無念は一体何だったのか。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018060502000148.html


<社説>文書改ざんで処分 もはや総辞職しかない(2018/6/5琉球新報)
 部下に責任を押し付けて、全てうやむやに終わらせることは許されない。
 財務省は、学校法人「森友学園」を巡る決裁文書の改ざんの調査報告書を発表した。森友との交渉記録廃棄は、安倍晋三首相が夫妻の関与を全面否定した昨年2月の国会答弁がきっかけだとし、首相への忖度(そんたく)とも受け取れる内容となっている。

 麻生氏は「どうしてそうなったのか最初のきっかけが分からない」と人ごとのように語っている。不祥事が起きたのは組織を掌握できないからではないか。麻生氏は今後「私のリーダーシップの下」で意識改革すると強調した。国会の混迷を招いた責任を棚に上げて、居直る姿勢に驚くばかりである。
 公文書の改ざんは民主主義の根幹を揺るがす行為であり、国民に対する重大な背信行為だ。国家中枢の不正の最終責任は、行政の最高責任者である首相が負っている。官僚だけに重い責任を負わせて幕引きを図ろうとする安倍政権の政治姿勢を疑う。内閣総辞職して国民に信を問うべきである。
 森友側との交渉記録を巡っては、昨年2月に格安での土地売却の疑いが発覚。佐川氏が国会で「適切な取引だった」と繰り返した。
 首相が昨年2月17日に「私や妻が関係していたなら首相も国会議員も辞める」と答弁したことをきっかけに、理財局総務課長らが昭恵夫人の名前が入った交渉記録の存在を確認。昭恵夫人付の政府職員が理財局に電話して、森友側への優遇措置について問い合わせたことが明記されている。財務省関係者は「首相夫人の名前がプレッシャーとなったのは間違いないと思う」と共同通信の取材に答えている。

 安倍政権は、加計学園の獣医学部新設を巡る疑惑や、自衛隊の日報隠蔽(いんぺい)など次々と疑惑が発覚している。
 民主主義の手続きをないがしろにする強引な政権運営に、国民の政治不信は頂点に達している。
https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-732304.html

「米軍、政府のいいなりだ」 海上に響く抗議の声 辺野古新基地の護岸造成工事(2018/6/5琉球新報)
 「ドン、ドン、ドン」「ゴゴゴゴゴ」。梅雨にもかかわらず青空が広がる名護市辺野古の海上では5日午前も、新基地建設工事が進められている。
 本来穏やかで静かなはずの海上には、新基地建設に反対する市民の抗議船2隻とカヌー14艇、そしてそれを阻止するため出動する沖縄防衛局や警備隊のゴムボードなどが洋上を駆け巡る。
 「沖縄にこれ以上、基地は造らせない」「米軍、政府のいいなりで恥ずかしくないのか」。市民が声を張り上げるのを横目に、オイルフェンス越しでは「K4護岸」の整備が着々と進む。
 あと100bもすれば辺野古崎に到達する勢いだ。
 ただ、市民もまだまだ諦めていない。カヌーの初心者教室には3人が参加し、現場での抗議活動に備えている。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-732504.html


posted by オダック at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: