2018年07月02日

PICKUP NEWS


<北欧に見る「働く」とは>(6) 国民が安心できてこそ(2018/7/2東京新聞)
 北欧二カ国を見て強く感じるのは、危機意識を持ち将来を見通し対策を練る姿勢だ。当たり前のようだが、先送りはしない。
 スウェーデンの職業訓練は絶えず改善が加えられている。フィンランドの社会実験は導入するか分からない制度の検証に国の予算を投じている。
 企業側ではなく働く側に立つ視点を忘れていない。国民が意欲を持って働けてこそ国が成り立つと考えている。経済界が求める高度プロフェッショナル制度を創設させた日本政府とは姿勢が違うのではないか。国の大小は関係ない。学びたいところだ。・・・
 今、支援が必要なのは、低収入で雇用が不安定な非正規社員と、個人で事業をする人たちだ。
 非正規は雇用されていても職場の健康保険や厚生年金に加入できないなど法制度の「保護の網」は限定されている。確かに企業の負担にかかわる。それでも網の拡大や正社員化は国の将来を見ればもっと進めるべきだろう。
 生活保護制度は収入があると利用しにくい。フィンランドのように働いても低収入なら、それを補う給付制度は検討に値する。
 スウェーデンは再就職による安定した賃金確保で、フィンランドは低収入を補う社会保障の給付で格差をなくそうとしている。
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018070202000147.html



メキシコ大統領にロペスオブラドール氏 初の左派政権(2018/7/2毎日新聞)
 【メキシコ市・山本太一】メキシコ大統領選が1日、実施された。選管当局の中間集計発表によると、野党・左派「国家再生運動(Morena)」の元メキシコ市長ロペスオブラドール氏(64)が50%以上を得票し当選した。
12月1日に就任し、任期は6年。左派政権の誕生は初めて。
https://mainichi.jp/articles/20180702/k00/00e/030/261000c



女性と自認なら受け入れ お茶の水女子大、20年度から(2018/7/2東京新聞)
 お茶の水女子大は2日、戸籍上は男性でも自身の性別が女性だと認識しているトランスジェンダーの学生を2020年度から受け入れる方針を明らかにした。文部科学省によると、国内の女子大では極めて異例。9日に記者会見を開き、詳細を説明する。
 トランスジェンダーは性的少数者(LGBT)の一部で、身体上の性と自分自身が認識する性が異なる人を指す。こうした学生の受け入れを巡っては、日本女子大や津田塾大など複数の女子大が検討を始めている。
 女子大関係者によると、国内の女子大はこれまで、戸籍上の女性のみを学生とすることを前提としてきた。
(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018070201001812.html



<ひと物語>子らの居場所つくる てらこや新都心代表・大場明美さん(2018/7/2東京新聞)
 浦和と大宮をつなぐ旧中山道を少し外れた住宅街に、学校帰りの児童が集まる場所がある。さいたま市大宮区の「てらこや新都心」。畳や障子など和を基調とした築六十年以上の古民家に十五人ほどが通っている。
 てらこや新都心を運営する一般社団法人の大場明美代表(59)は「私が子どものころは公園など安心して集まれる場所があったけど今は少ない。だからこそ地域の居場所づくりを進めています」とほほ笑む。
 こんにちは−。平日の午後、玄関扉の開く音が子どもの訪問を告げる。「今日は宿題が多いんだ」。子どもたちは大きな和室の机で勉強したり、庭の滑り台で遊んだり、思い思いに時間を過ごす。低学年から高学年が空間を共有し、学校では関わりの少ない学年間の交流も自然に生まれる。
 「どう過ごすか決めるのは子ども自身。自分が決めたことを実行し、行動に責任を持つように育てています」と大場さんは語る。
 てらこや新都心の古民家は大場さんの生家だ。両親が長年暮らしていたが、高齢になって近くに住む大場さん宅に身を寄せたことで空き家になった。そこで二〇一四年四月、「地域の居場所づくり」を目指して活用を始めた。
 「集まってくれた人が心地いいと思える空間にしたい。ここを利用した子が大きくなって子どもたちを世話してくれたらいいな」
 てらこや新都心は、平日の放課後に子どもたちが集う「子どもラボ」をはじめ、児童向けの本を週一度無料で貸し出す「てらこや文庫」、月一度夕食を振る舞う「てらこや食堂」など子どもが無料で利用できる多様な活動を実施。空き部屋の貸し出しや、週ごとに料理人が代わるカフェの運営もしている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201807/CK2018070202000168.html


posted by オダック at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: